スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか更新できなくてすみません!ごめんなさい!

久しぶりにブログ再開します。

夏バテから?具合があんまり良くなくてブログ更新できませんでした。すみません。



えっと、再開しながら悩みを相談させてください!



以前このブログに書いたかな?男性?と思われるラトビアの人から手紙を受け取りました。

ドイツの文通団体を通してです。ラトビアはあんまり知らない国ですし興味があったので返事を書きました。もちろん「ロマンスお断り」とハッキリ書いて。

その人の手紙はとても心がこもっていると感じたからです。日本にも凄く関心があるみたいで。



で、先日返事が届きました。やはり男性でした。でも、既婚者だそうで安心しました。とても内容のある手紙で嬉しかったです。勿論私にはロマンスは求めないと書いてくれたので、それならいいやと思って、手紙を読み続けました・・・。

そして最後の行・・・

「僕は囚人です。刑務所にいます。嘘を書きたくないので正直に告白しました。ショックですか?」

・・・・・・

ショックに決まってるでしょ!!

奥さんがいるのは本当らしく奥さんはそれは気にしないとの事ですが、私は気にするというか・・・なんていうか・・・



当たり前ですが、女性でも囚人の人と文通したことがないし。



とにかく手紙を読んでいて良い人だと感じていた矢先に最後にドカン!

何の罪で刑務所にいるのかとか詳しくは書いてありませんでしたが。

返事を書こうかどうか迷っています。勿論、本人がちゃんと今後更生してくれて

二度と過ちを繰り返さないという決意が本当に固いのならとも思います。



でも、手紙では嘘はいくらでも書けますからね。いくら本人が嘘をつきたくないと言っても。



もしみなさんが私の立場なら彼に返事を書きますか?

この場をお借りして悩みを相談してしまい、すみません。

なんだか複雑です・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^/あたしのブログ訪問、コメントありがとうございます♪

コスタリカ残念でしたね。

それから海外文通でこういう事に直面することもあるんですねとっても深刻な記事で何度もコメント書き直してるんですが..、chuchuyamaさんが返事を書く時にブルーになったり重く感じるようなら、キッパリ気持ちを伝えてお断りするのもいいと思います。

No title

多分、相手の方もお返事がもらえなくなる事を承知で打ち明けたんだと思いますよ。

例えその人が些細な事で刑務所にいるんだとしても海外文通までして刑務所にいる方と接触する事はないと私は思います



ではまた(^O^)/

No title

misaoさん、お返事どうもありがとうございます

そうですね、できれば普通に生活している人と文通をしたいです。結論としては。

どんな罪で刑務所に入ったのかわかりませんが、それについてはいくらでも手紙なら嘘を書けると思います。(例えば、殺人であっても、手紙には強盗で捕まったと嘘を書けますよね。)

それに、これば非常にデリケートな問題であって、気軽にあれこれ話せないでしょうし聞けないと思うんですmisaoさんのおっしゃる通り、彼自身の手紙でも随分悩んで打ち明けたという雰囲気が伝わります。(もしかしたらもう私から手紙が来ないかもしれない、と書いてありました)私自身が彼の支え(大げさですが)になれる器量も全然ないですし、凄く残念ではありますが止める方向で考えて行こうと思います。その事さえなければ、是非文通したい人だったんですけどね。

アドバイスどうもありがとうございますまたmisaoさんのブログにも遊びにいきますね。

No title

こんばんは^^



ふと思ったんですが些細な事で刑務所にいるなら海外文通をしようと思わないと思いませんか?だってすぐに出られるだろうし、近い友達が恋しくなると思えます><

正直に打ち明けた彼は本当は純粋な人だとは思いますが..ちょっと怖いです(ToT)

彼には理解のある奥さんがいてるので、きっと大丈夫^^



は?い☆嬉しいです!!暇な時に是非!いらして下さいネ♪

でわ(^o^)/

No title

misaoサン、お返事どうもありがとうございます

とても親身になって相談に乗ってくださって嬉しいです☆

私も同じことを思いました。すぐに出所できるぐらいなら、わざわざ私に手紙書かないだろうと思います。それに、奥さんという支えになる人がいるのに私に手紙を書くか?と思いました。(そうなると、普通に暮らしていて既婚男性でも女性のペンパルがいる人とかはどうなんだ?となりますが)

手紙は本当に面白くて楽しいだけに非常にがっかりですが、やはり受刑者と文通なんて

そんな勇気はないです。

でも、色々なペンパルサイトのリンク先に Prison penpalsみたいなサイトが表示されているのを見ますが、(勿論恐ろしくて実際に見たことがないですが)普通の人でも

わざわざそういう人達と文通する事があるの?と不思議に思いました。

日本じゃ考えられないですよね。

それでは、また本当にありがとうございました!


No title

こんばんは♪



私も悩みながら文通するくらいなら、キッパリ御断りすべきと思います。



でも囚人という部分が無ければ、文通しても良いかな?と感じたのならお手紙書いてみるのもどうですか??



教えてくれないだけで、実は刑に服した方もいるかも知れない世の中だし。正直に書くだけ、その人はまだ純粋なのかなと、私も思います。



いきなり詳しく相手に情報公開して、実際に会うとかじゃなければ お返事書いてみるのもアリかなーと私は思うのです(続けるかどうかは、今後考えるとして)。

だって普通に知り合った人でも、実際手紙の交換を続けて、楽しければ続くし そうでなければ自然と駄目になると思います。





あえて刑務所の方と文通したいとは私も思わないけれど、純粋に文通してみたいと興味を持ったら 取り合えずのお返事は書くかもしれません 私なら。



あっ そもそも異性との文通×なら話は別ですが。



お返事書くべきか悩んじゃう事ってありますよね。



参考にならない意見でごめんなさい。。。






No title

goronekoさん、こんばんは☆本当にアドバイスどうもありがとうございます

そうですね、悩みながら文通するのはマイナスになるので私自身はそういう場合は文通しない方を普通なら選ぶんですが、今回のケースは自分の中でも凄く特殊なんですよね。なんていうか、恥ずかしいんですが、未練タラタラ。

でも、勿論それは異性とかでは全く無くて、本当に友人としてなら気の合いそうな人だったので、非常にもったいないんですよね^^;

せめて、前科持ちになりますが出所して奥さんと再び一緒に生活しはじめたら再び文通したい方向でも、とも思いましたが、今の時点でいつ出所するかもわからないし、しかも懲役何十年とか最悪終身刑だとこれはキツイです。

前科持ちでも、塀の中で文通よりは塀の外の方が、まだマシかな?と。さすがに塀の中の人との文通は非常に抵抗があるし、でももし本人が真剣に文通したいのにこのまま音信不通にするのもどうかな?と思うので、一応聞きたいことは聞いてみようかな?とも思います。

いつ出所するのか?なんで刑務所にいるのか?そして、やっぱり受刑者との文通は厳しいので、できれば出所してから(前科持ちですが)奥さんと再び生活してから文通したい、と、それができなければ文通は出来ない、と伝えてみようかな?

といっても、今の不安定な気持ちでは手紙が書けないので、もうしばらく落ち着いてから判断します。

No title

すみません、長くなったので続きです。

そりゃ、前科も何もなければいいんですけど。それに、何度も刑務所行きを繰り返すような人ならばお断りしたい、というかします。どんな犯罪でも犯罪ですので、いい気はしませんが、殺人や薬物関係や性犯罪(奥さんいるからそれはないと願いたいですが)もお断りしたいですね・・・暗い内容ですみません。そこら辺はごまかすかもしれない。

ラトビアは独立国ですが、彼が言うには旧ソ連の左系?(あんまりハッキリここでは言えませんが)の国でロシア寄りの国だそうです。ですので、何らかの事情(国の)は色々と有るんだとは思います。(それが、彼がそこにいる理由とは関係ないとは思いますが)

本当に、親身に相談に乗ってくださってどうもありがとうございます!

感謝!感謝です!

長々とすみません。

No title

こんばんは



むか?し、ラトビア出身の映画俳優さんをちょっと好きになった事がありました。

あっ、全然関係ない話ですいません(笑)





文通してもしなくても、こうやって相手の事や国の事とか色々考えるのも ある意味文通の醍醐味(楽しさ&難しさ)でもありますよね♪



chuchuyamaさんが楽しい文通ライフ過ごせますようにっ(^?^)



また遊びにきますねー

No title



goronekoさん、こんばんは

いつも励ましの言葉どうもありがとうございます♪ラトビア出身の俳優さん、誰ですかね?なんか気になります。

私も映画は好きで(最近はなかなか見れませんが。)アメリカだけでなく欧州も作品

もたまに見ていました。

でも、ラトビア出身の俳優さんって珍しいですよね?ハリウッドで活躍されている方でしょうか?それとも本国やフランス、イタリア映画に出ている方でしょうか?

なんて、詮索してすみません。

個人的には私は昔の欧州の映画が好きです。

そうですね、今まで興味がなかった国でもこういうことがきっかけで、少し理解が深まったりして、海外文通って本当に色んな意味で面白いと思います

それでは。
プロフィール

chuchuyama

Author:chuchuyama
海外文通のことやお菓子についてのことなど・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。