スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は

寒いですね。本日はこちらのブログで出会いました方からお手紙をいただきました☆

いつもどうもありがとうございます♪



さて、先日同性愛についてお話しましたが、続き。

今はもう文通していないアメリカ、カリフォルニアのLが同性愛のことについて話していたことを思い出しました。

彼女は男性のペンパルがいて、文通してから実際に会ったそうですが(同じアメリカ人)そのときに彼女は彼がはじめて同性愛者だと知ってしまいショックを受けたそうです。(でも彼女も既婚なのに。いいのか??)

「I Loved him.」と書いてあったので???と思いましたが、手紙に同性愛はキリスト教では禁止だと書いてありました。(彼女はプロテスタント)

アメリカ人はプロテスタントの人の方が多いらしいです。カトリックも多いみたいですがそれは中南米などの移民が信仰しているそうです。

神様は男と女しか作らない、だからそんな同性愛などありえない、と書いてあり、

あなたはどう思う?と質問されてしまいました。

しかし、数年前の私は???で上手く答えることもできませんでした。



あまり知識はありませんが、数年前にサンフランシスコで同性愛者の結婚が認められるようになった、とニュースで聞いたことがあります。

それと同時に同性結婚反対の人達もデモを行っていました。

どうなんでしょうね?私には上手くいえませんが・・・国によって考えもちがうでしょうし。ヨーロッパでは当たり前でもね・・・。



Lとは全く正反対の考えをもつフロリダのペンパルに一度同性愛について聞いてみようと思います。

面白いことに、本当に正反対の二人です。カリフォルニアはご存知シュワちゃんが知事ですが、知事選のときLは当然のごとくシュワちゃんに投票したそうです。

しかしフロリダのペンパルは「もし私がカリフォルニアに住んでいたら彼には絶対投票しない」と言っていました。

ところでフロリダのペンパルはLのことは一切知りません。Lもフロリダのペンパルについてはしりませんでした。話すつもりもなかったしな・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chuchuyama

Author:chuchuyama
海外文通のことやお菓子についてのことなど・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。