スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトランタから

c4df2e8f.JPG今年の夏に文通を申し込まれたアトランタのペンパルです。3通目の手紙とプレゼントです。ビックリ!お菓子はよく送られてくることがありますが(他のペンパルからも)

まさか本!しかも分厚い!そんな?!全文英語ですよ、勿論!

でもじっくり辞書片手に訳すか・・・終わるまでに1年ぐらいかかりそう。

だってまだ読みかけの小説が手元に何冊もあるのですよ!嬉しいんですが、どうしましょう・・・(汗)もっと英語勉強すれば良かった・・・

しかし彼女ものすごい美人!スタイル抜群のモデルみたい。しかも弁護士。

そんな凄い人がなんで平々凡々の私と文通しているんだろう??と。

たまに、そんな凄い職歴の人と出会うので恐れ多いです(笑)

私のペンパルは美人が多いです、自分でいうのもなんですが(笑)チェコ、スペイン、ベルギー、ドイツ、最近手紙やり取りしていないけどフィンランド。

シンガポールの子とは実際に会ったことがありますが、美人というより可愛い。

オランダの子も添付メールでしか写真を見ていませんが可愛いです。

イタリアのシチリアの子も美人。オーストラリアのメルボルンの子も美人。

以前5年間文通していた台湾の子も美人でした。羨ましい・・・。



そんなわけで、殆どの人が向こうから私に文通を申し込んできた人達です。ベルギーとフィンランドは自分から申し込みましたが、どちらかと言うと結婚後は自分から文通しましょうと誘うより向こうからのアプローチの方が何故か文通は続きます。自分から申し込んだ場合は殆ど全滅ですね。ですので、なるべく自分から文通しましょうと手紙を出さないです。

それでもある特定の国(カナダなど)のペンパルが欲しくて手紙を自分から出す場合もたま?にありますが(少ないですが)やはり駄目ですね。なんでだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chuchuyama

Author:chuchuyama
海外文通のことやお菓子についてのことなど・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。