スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を

F1000396F1000395

先日アトランタのペンパルからクリスマスカードが届きました。

この消印、なんだ?蛙サンタさん?蛙さんにしか見えませんが(笑)

おもしろいなあ

クリスマスカードですが、実は10月ごろにJ(アトランタのペンパル)に手紙を送っているんだけど届いているのだろうか?

ただメリークリスマスしか書いてなかったんだけど・・・。

メールも最初に文通開始してから(昨年夏前)2回ほどしかメール交換していなくて、こちらがメールアドレス変えたといってもメールの返事がこないので、

メール交換はあんまり好きじゃないのかな?(自分もだけど)



というか、私の手紙は届いているのかああ?

というわけで「私の手紙は届いていますか?」と一言書いてあえて年賀状(サンリオの)を2枚同封して明日(元旦だけど)送ります。



ところでそんな私、年賀状大嫌いなのです><

もう凄い嫌い(そこまで嫌わなくてもと思うかもしれませんが凄い苦手)

ですので5千円かけて娘の写真のプリントされた年賀状は用意してありますが、届いたら出すのが毎年クセになっています。最低だなああ?わたし(><)

なんでだろうなあ?手紙書くのは好きなくせに年賀状だけは大嫌いなんですよ。子どもの頃からです。

義務っぽくなってるから?字が汚いから?(これは本当だけど^^;)



そんなに友達とも昔ほど年賀状を交換しなくなりましたが・・・明日届いたら少しずつ返事書いていきます。(憂鬱というか失礼だよね、私。)

でも、毎年届いてから返事出しているのでね、許してね

ちなみに昨年(今年か)喪中でしたので、今年は枚数えらい少ないだろうな。自分の分の年賀状余ったりして。



そんなわけで、今年も無事に先ほど仕事を終えてかえって来ました。

今小林幸子さんが紅白で歌っていますが(笑)あともう少しで2010年ですね。

今年もこのブログを読んでくださってありがとうございました^^

来年もどうぞよろしくお願いします☆良いお年を!
スポンサーサイト

トルコ雑貨にまた行ってきました^^

F1000393F1000394F1000392

http://www.dream-plaza.co.jp/



最初に謝罪します。

Sさん、Oさん(本当のトルコ語のアルファベットはOではないみたい?ですが、一応日本語としてOさん)、私の娘が本日に限って?(いや、主人を連れて行かずに娘と二人で行くといつもだけど・・・><)号泣してしまいすみませんでした><

1月に再び行きますのでそのときは主人を連れて、旦那に娘を見ててもらうので

許してください・・・



やはり初日にいってどうしても欲しかったキリムのバッグをゲットしたかったのです!

素敵です!ありがとうございます!



Sさんが言うにはヨーロッパの人は古いものを大切にする習慣があるそうで、アンティーク素材などは日本よりもフランス(フランスこそアンティーク大国ですよね)などに古くても上質なものは回ってしまうそうです。



日本人はブランド物好きな性質もあってか、新しい物好きな感じですが、ヨーロッパの人は古いものを逆に大切にする。

それもいい考えでしょう。



話は変わりますが、別ブログでも自分自身が語ったりしますが

「古いものはマイナス。新しい物に取り替える。要らない物は捨てるべき。」と風水で今流行っていますが、

古ければなんでも捨てればいいわけではないんだろうな?と思います。

(確かに自分が好きでない、どちらかと言うと嫌な思い出が残っている物は処分した方が良いでしょう。)



古くてもアンティークで自分が好きなら大切にする事ってすてきだと思います^^



そこが日本人とヨーロッパ人の考えの違いなのかな?



ただ、ブランド物って決して日本人だけが好きなわけではないみたいです・・・。

(たしかに2002年にローマに行ったときにグッチのショップの前で日本人だらけの行列が並んでいたのには驚きましたが。

またシンガポールのデパート内ヴィトンのお店でも確かに日本人の行列が凄かった。並ぶのが苦手な私は遠くで見ていました。)



ペンパルに聞くと、結構ブランド好きな若い子も多い(語ってくれたペンパル自身はブランド好きではないけど)とのこと。

ちなみに欧州ではチェコで偽ブランドの品が多く出回っている、とのことらしいです。

ペンパル(ドイツの北部に住むC)は先生をしており生徒と修学旅行でチェコに行ったそうですが、生徒の皆さんは観光よりも真っ先に偽ブランドの品をあさりまくってCは呆れてしまったそうです。



それと、以前文通していたデンマークの子はチュニジアに行ったときに偽グッチのバッグを購入した、と言っていました。

よく税関にひっかからなかったなあ?というか自分と文通しているペンパルが偽ブランドに手を出したという事に驚いてしまいましたが^^;





話はそれましたが、一点ものが好きな私はとても嬉しいことでして、娘が号泣しなければSさんの話をもっと聞けたのに、ごめんなさい、Sさん><



キリムだけではなく、スザンニ(ですよね?)という刺繍のすてきなバッグもありまして、こちらはキリムのバッグよりも値はしますが、これもいつか欲しいです。本当に美しいバッグです。(キリムバッグもスザンニバッグも)



陶器かな?時計も美しくて欲しかったのですが、娘が限界でしたので、本日はこれにて終了しました。



でも2つのブレスをおまけしてくださったので(こちらも凄く素敵で可愛いです☆)本当にSさんとOさんには感謝しております。



キリムについては調べてみましたが、ここでは上手く説明できないので、こんど1月に再び行ったときに(今度は主人も連れて行き、本日のようなことにならないように気をつけます。反省・・・)

SさんとOさんに詳しく聞いてブログにて掲載しようと思います。



そういえば来年はトルコでは日本の年であって、日本に関する色々なイベントがトルコにて開催されるとOさんがいっておりました。

トルコ行きたいよ?!

(娘がもう少し大きくなって、人見知りしなくなって海外に興味をもってからでないとコリャ無理だと本日痛感しました・・・涙)

ちょっと困った・・・。

F1000384
F1000383
F1000385


ミュンヘンのヨハンナからもカードが届いています。

私もヨハンナに手紙とカードを送ったばかりです。

ポストカードは彼女の故郷(バイエルン地方)のもので、ホップで有名な地域だそうです。

家?もあの典型的なドイツの家というよりは(木組みの)どちらかというと北欧?とかオランダっぽい?

ネコのカードの裏には古典?ドイツ語でメリークリスマスと書かれていました。

古典?ドイツ語というのが戦前に存在しておりまして、戦後に今のドイツ語になったそうです。(彼女が言うには、しかし今の人は殆ど古典ドイツ語を知らずに、彼女が独学で勉強したそうです。)



困ったのは、来年7月に彼女来日するそうです^^;

ドイツ語を教えてもらっているのですが、はっきり言って???です><

ナタリーなどからも教えてもらっていますが・・・難しすぎる(涙)

スロベニアのペンパルもドイツ語を習っているそうですが、彼女いわく

「中国語を学んでいるみたいで、ちんぷんかんぷん」



ご存知の方も多いと思いますが、スロベニアはオーストリアに隣接しています。オーストリアの公用語はドイツ語。

で、中国語を学んでいるような感じ?



それじゃ私なんてドイツ語はアラビア語のような感じになるんじゃない???



それよりも英語・・・話せません><

やばい!2005年にシンガポールのペンパルが来日したときは付き添いの彼氏が日本語が話せたのでどうにかなりましたが、今回は彼女も日本語を習っているといっても・・・・

(習い始めたばかりだそうです)

「是非会いたい!」と書いてくれたのは嬉しいけど、私の英語、本当にやばい。

なんて返事しようか?そりゃ会いたいけど幻滅されるのも怖いし・・・。

レベッカから

F1000388F1000387F1000386



先日お伝えしたレベッカ(ドイツ)からのクリスマスプレゼントです^^

美しいカード、そしてノート、1冊ですが表表紙と裏表紙の色が違います。

レベッカにもすでにプレゼントとメールを送っています。

どうもありがとうございます☆

先日と本日届いた物は

F1000391F1000390F1000389

クローバーのポストカードはドイツの中部地方に住むPからです。

クリスマスとあけましておめでとうと書かれていましたが、「10月に送った手紙届いた?」と書かれていました・・・(^^;)

実は私も彼女に数週間前にクリスマスカードとプレゼント(実は12月がPの誕生日)を送ったんですが・・・

まだ届いていないのかな?不安です・・・。彼女の切手の消印をみましたが薄くて見えないのでいつこのポストカードを送ってくれたかもわからないし、インターネットで知り合ったペンパルではないので、メルアドも知らないし・・・。

でもインターネットは使っているみたいなので、今度メルアドを教えようと思います。

ドイツのペンパルでの郵便事故は自分が知る限り経験してはいないのですが、Pからの小包が日本に届くまでに2ヶ月ほどかかったことが今年ありました。

日本の税関で引っかかったらしく、空港で再び封をされて送られてきましたが。

(思いっきり「開封しました」と税関からの札つきで届きました。)



キティちゃんのは本日フロリダのペンパルから届きました。

レターセットとあと袋が可愛い。キティちゃんの歴史みたいなイラストですね。

裏側にはしっかり日本語での説明がかかれていました。

たぶんタンパで購入したものでしょう。

(彼女の住む市にはサンリオショップがなく、タンパまで行かなければないとの事。)いつもありがとうございます^^

私もすでにキティちゃんのカレンダーを郵送したので今頃届いているかな?

メリークリスマス!&告知です。

メリークリスマス!

今日は仕事忙しい日でした。年末に向けてもっと忙しくなるそうです。ひぇええ。

接客業なのですが、お年寄りが多く来るので、新年に向けてお花を買いに来るそうです。

ちなみに和風のお店なので、何かと購入した商品を自宅で写メに撮ってペンパルに和菓子などを紹介できるかも?

そういえば松とかも売ってたな?。



今日は帰ってきて、ドイツのレベッカからクリスマスプレゼントが届いていました。

ごめん!レベッカ!まだ返事かいていません><

レベッカから手紙を貰った前後にたしか家族が新型インフルエンザになった頃でドタバタしてたっけ・・・。

一応メールで新型に子どもも主人もかかったから、もう少し返事まってて、と報告しましたが・・・・すまん・・・・。

ちゃんとレベッカにもクリスマスカードとプレゼントを用意していますので、それだけでもすぐに送ります。

(メールで先ほど報告済み)

近日、レベッカからのプレゼントの写メを載せる予定です。

ちなみに彼女もサンリオファンです^^

レベッカ、どうもありがとう!



あと、トルコ雑貨店期間限定オープンのお知らせです

12/28?1/11まで15日間ドリプラのNEST前でトルコ雑貨店をオープルするというお知らせをSさんからいただきました

http://www.dream-plaza.co.jp/

こちらにて今までトルコ雑貨店で購入した商品が見られます。

http://blog.livedoor.jp/chuchuyama/archives/cat_10023041.html

お近くの方、ご興味のある方是非お越しくださいませ^^

私も15日間なら行けるチャンスがあるので楽しみです♪

最近はおかげさまでトルコ語のホームページでトルコ語ほんの少し練習しています。挨拶程度だけど(笑)

Merhaba(こんにちは)ぐらいしかわかりませんが。



あと、先ほどスロベニアのペンパルからもメールが届いていたので(クリスマスの挨拶として)後ほど返事します。

スロベニアのクリスマスも美しいんだろうな




良かったああ

ベルギーのS、一番古いペンパルで文通してから13年以上たちます。もうすぐ14年かな?



手紙を書かない(私のほうから・・・ごめんね)ブランクもありましたが、彼女ほど辛抱強い、私を信頼してくれるペンパルは他にいないかも?

(フロリダのペンパルもすごく絆は強いですが)

それぐらいこの13年間で絆は強くなりました。



先月ハガキで

「第二子(5月出産予定)が生まれる前に一度こちらから手紙をだして、貴方の誕生日にも(7月)カードとプレゼントを送ったけど、連絡が来なくて心配です。貴方が妊娠期間かなり調子が悪かったのも知っているけど、大丈夫ですか?

無事に出産しているといいけど・・・。

メルアドを教えるので、良かったらメールください。もし貴方がメルアドを持っていたら・・・(Sとはメールでのやり取りをした事がなかったので)」

と書いて送りました。





今朝Sから可愛い2人の女の子の写真が何枚か添付されてメールが送られてきました!

よかった?そして無事に出産していて本当に安心しました^^

たしか第1子(私の娘と同じ歳)がもうすぐ誕生日なので、こちらも何かを送る予定です。

おめでとう!おめでとう!S!

そして誕生日おめでとう!L!(Sの長女)

今まで本当にメールのやり取りをしていなかったので、凄く新鮮ですね^^



あっ、ちなみにSとの出会いはFBで私から手紙を出したのがキッカケです。



(正確に言うと、当時文通サークルというのがあって、そこのペーパー←会報誌にFBに掲載されていた名前というコーナがあってそこでSの名前と住所が書かれていた。

しかし年齢などは知らなくて、でもベルギーに文通相手が欲しかったので、とりあえず私から手紙を出したら返事が来て、ここまで文通が続くとは思っていなかった。偶然年齢も同じだった。

ちなみにそのサークルはすぐに閉鎖されてしまいましたが・・・。)



しかも私からアプローチして文通が続いているのはSのみです。

実はひそかに

新しいペンパルを再び探し始めています。

というのも、最近こちらから「ここ数ヶ月返事が来ないけど、元気?」と連絡(メールやメルアドを知らないペンパルにはハガキで)しておりますが、返事が来ない人も数名います。



出産で「手紙がかけなくてごめん」という連絡はもらいましたが(これは仕方がありません。自分も出産してしばらくはそうでした。)

いままで普通にすぐに返事をくれたペンパルからの突然の音信不通があったりしました。

そんなに多い人数ではないですが・・・。約2?3名。



知らない間にいつの間にか返事が来る場合もありますが、「ちょっと打ち解けそうもないな??」と思うような人は案の定向こうから音信不通にしてきますね。

こちらとしては手抜きもしないで一生懸命書いているつもりですが(ロングレター派なので)「打ち解けるだろうか?」という気持ちが向こうに伝わっているのかもしれません。



嫌々書いていれば、絶対に相手に伝わりますからね。

また、数名とメールをやり取りして文通(snail mail)を開始しようとして、こちらから住所を教えましたが、向こうから「手紙を書くよ」と言われても一向に手紙が来ないことも非常に多い。



※(基本的に自分からメールは出さない主義。

募集記事は出しますが、自分からファーストレターは出さない主義。

なぜなら、悪いジンクスで自分からアプローチして文通が成立した場合、殆ど途中で音信不通になってしまう。

あほらしいジンクスだが、実際に今続いているペンパルは1名を除いて全員向こうからのアプローチから文通が始まっています。

本当は気になる国の人の募集記事が見つかったら、私からメールを送って「文通しましょう」と言いたいのだけど・・・・。

返事すらもらえない事も多い。)※



というわけで、最近はカナダ、トルコ、オーストリアから手紙が届き、文通見事に続くだろうか??続いて欲しいなあ。

私からも返事をだして、一応トルコからは「手紙が届いた」とメールをくれましたが。

こちらが返事をだしても、向こうから2通目もしくは3通目が届かない、という事も本当に多いので。

(国を差別したくはありませんが、残念ながらメキシコ、インドネシアなどに多いです><二国とも素敵な国ですが・・・。郵便事情もあると思いますが。)



そんな自分もファーストレターを貰っても「あ???駄目だ?」とガッカリさせられる(切手代出してもらって申し訳ないけど)事も多いけど。

つまり、たった2?3行しか書いてない手紙とか。

いくらファーストレターでもそれぐらいならメールで充分だ!と思う。

ですので、予め自分のペンパル募集記事には「短い手紙しか書かない人には返事はかけません。私はロングレター派なので。」と書いておくのですが。



残念ながら、ちゃんと募集記事を読んでなくて手当たり次第にメールを送っている人も多いです。経験ふまえると、こういう人たちは大体どんなメールを送ってくるのかわかります

いわゆるペンパルコレクターも多いですし・・・。

(一度手紙を書いて、こちらからも返事を出しても一向に2通目を書いてくれないとか、文通成立しただけで満足して文通をすぐ止める人とか・・・。気が合わない場合はしかたがないですが。)

クリスマスカード

F1000371F1000372



ご無沙汰しております。

全然、こちらのブログ更新していませんでした><

すみません。

別ブログは少し更新してたんですが・・・。

先週末、ドイツの馬好きナタリーからクリスマスカードが届きました。

今年も綺麗なカードをどうもありがとう!

あとは、切手。お城かな?

Frohe Weihnachten und alles Gute im neuen Jahr.

スペル合ってるかな?多分メリークリスマス&あけましておめでとうでいいのか?

ドイツ語のつづりは難しい。しかし相手も日本語のつづりは難しいと同じ事を思ってるのだろう。



ナタリーには私からも先週手紙とカードを送ったので今頃届いているか、クリスマスシーズンなので少し送れて届きそうですね。



明日はフロリダのペンパル(大のサンリオファン)にキティちゃんのカレンダー(でもメッセージ欄つき)を送ります。送れるといいな?最近忙しくて^^;

from Spain & Austria

F1000365F1000366F1000367F1000368F1000363



お待たせしました、スペインのペンパルから昨日スープセットが届きました。

スペインでは普通に食べられているらしいです。

今度作ってみます。

(ちなみに私の友人が数年前にスペイン語にハマり、スペイン風のスープのレシピを教えてくれたことがあります。なんていう名前か忘れたけど、にんにく、オリーブオイル、パン粉、唐辛子、卵で出来る簡単なスープで一時期ハマりました。けっこう美味しかった☆)



後の写真はオーストリアのペンパルから。

人形の写真はポストカードでしてスイスの人形博物館から。

(ちなみに住んでいる場所はスイスとの国境付近)

また地元付近のポストカードや地元の野鳥園?のパンフレットも同封されていました。

素敵な場所ですね

写メ相変わらず見えにくくてすみません。



でも今頃は凄く寒いんだろうな?



二人ともどうもありがとう!

続きです。

そうそう、まいこさんへ引き続き

もし、呼び方で気になる場合は直接「ベックスと発音すればいいの?」と発音の仕方を本人に聞いた方がいいかもしれません。



私もヨハンナに実際に聞きました

本来はJohannaと書きますが、呼び方はヨハンナで正解だそうです。

Joをヨと呼ぶそうです。

また、馬好きナタリーの彼氏の名前も???でしたが実際にどう発音するのかナタリーに質問しました。

結構難しい発音の仕方で実際に日本語で読むのは難しいらしいのですが、由来は北欧からの名前だそうです。



わりとチェコや東欧、中欧では日本語では発音不可能な名前も多いらしく、発音の仕方を聞いてみても「英語や日本語で発音するのは難しいかもしれないよ」といわれたことがあります。

(アルファベット自体が独自の物を使う国も多いので)



実際に会う機会があればその点ははっきりしたほうがいいですが、そうでなければあまり気にしなくても大丈夫だと思いますよ☆

そして・・・

まいこさん、コメントありがとうございます

娘の新型インフルエンザの励ましのお言葉もありがとうございます^^

おかげさまで、娘は復活しました☆(主人もですが。私はどうにか気合で?ならずにすみました・・・^^;)

まいこさんのお友達も新型にかかったのですね・・・

本当、新型恐るべし!感染力は凄まじいです

まいこさんのお友達も早く回復するといいですね。

まいこさん自身も本当にお気をつけてくださいね^^

一度感染すると再び感染する可能性は低いと聞きましたが、本当かな?



まいこさんのドイツのペンパルもレベッカさんというのですね?

レベッカ、と言う名前も多いですよね?

Becks,と彼女の手紙に書かれていたのですか?(最後のサインの部分とかに?)

多分あだ名だと思いますが、一度聞いてみるといいかもしれませんね?

「ベックス、と呼んでいいの?それともレベッカと呼んでいい?」とか。

たぶん、呼び方はベックスで正解だとおもうのですが・・・違っていたらすみません

私も別のドイツのペンパルで、ヨハンナ、という名前の人がいますが、私はヨハンナと普通に書いていますが、実際の生活では両親などからヨハンナの短縮版のあだ名(どんなあだ名か忘れたけど)で呼ばれていて、そのあだ名があまり好きではない、と言っていました。



わりと欧米の名前でも普通に短縮であだ名で自分の名前を書いてくる人多いらしくて、例えばエリザベスと言う名前でも短縮で自分でリズ、と書いてくる人もいました。



あと、余談ですが、フロリダのペンパルの甥っ子の名前がリアムと言うらしいのですが、リアムと言う名前は元々はウィリアムという名前のアイルランドバージョンだそうです。甥っ子の母親がアイルランドが好きで名づけたそうですが。



というわけで、名前にも色々意味があるという事ですよね



そんな、英会話なんて行かなくても大丈夫ですよ^^

実は自分も昔行きましたが、あまり役には立たなかったです。お金だけ損しました?

ただし、留学とか本当にペンパルに会う機会があるのならば行ったほうがいいですが。

(ちなみにオーストラリアのペンパルは日本で英会話教師をしていました。)



私も13年海外文通していますが未だにちんぷんかんぷんです(笑)

しかも、これが英語圏だと余計に訳わからなくなるときがあります・・・

逆に非英語圏のペンパルとのやり取りのほうが、相手もネイティブでないので安心して文通が出来ます(笑)

というのは、相手の英語も完全ではないので、その方が気が楽だと言うか・・・(笑)



イタリアやドイツでしたらどちらも非英語圏ですから、向こうの英語もそんなに完璧でない事も多いはずですので(少なくとも私のペンパルの場合ですが、そういう私も英語はまだまだ不完全ですよ)あまり気にしなくても大丈夫ですよ☆

わからない文章や単語は平気で

「この前の貴方の手紙に○○と書いてあったけど、どういう意味?ごめんね、辞書で調べたけどわからなくて」と堂々と聞いています

そしたら相手もちゃんと説明してくれますし。

相手からも逆に私の英語の意味がわからないといわれることもありますが(汗)そうやって聞いてくれるほうが返ってありがたいです。



パソコンの翻訳サイトよりは辞書の方がいいかもしれませんね。

また普通の辞書よりは電子辞書をお勧めします。私はこれで13年間やってきています。

あまり長い手紙でなくてもいいので、少しずつ色々と書いていけば良いと思いますよ^^

イタリア、ドイツ、お二方と楽しい文通が今後も続くように応援していますね

お待たせしました!ふっか?つ!まずは・・・

皆様、ご心配おかけしましてすみませんでした

新型インフルエンザ、娘復活・・・・が、主人が新型インフルエンザにかかりましたああああ

しかし、昨日でようやく二人とも復活してくれまして、私もどうにかかからずにすみました。

本当は37度代の熱がありましたが(平熱は35度代)、仕事に行かなければならないので(「大人はならないからマスクして仕事きな!」と言われたけど主人はモロにうつされましたが・・・^^;しかも保育園ママの数名も担任の先生も見事に新型感染してるし・・・)

とにかく気合で気合で看病&仕事に行きました。

あ?すごい数日間でした・・・・(汗)



あやっぺさん、ご自身のブログで励ましのコメントをどうもありがとうございます^^

本当健康一番ですよね。



いいですね?☆ドイツに行かれたご経験があるんですね^^

私もいつか行きたいな?♪テレビで「ドイツ人は日本人の5倍もチョコレートを食べる」と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

でも、あんまりドイツ人=太っているというイメージはないんですけどね。

実はまだチョコレート食べていません(汗)手紙の返事を書くときに食べる予定です♪

結構楽しみは取っておくタイプなのかもしれない・・・?な?んて。



ドイツの料理はどうでしたか?

私の友人が以前ドイツに行ったときに、食べ物は駄目だった、と彼女は言っていました。

あやっぺさんはどうでしたか?またお城など色々見物されましたか?

ドイツって本当にすごくお城が多いですよね。

神秘的で本当にいつか行ってみたいです



それと、あやっぺさんのお宅にトルコ人のペンパルがホームステイされた事があるんですね^^

凄い!

日本語で会話されたのでしょうか?それとも英語ですか?

私の家になんてとても招待できません(笑)トルコの雑貨は本当に可愛いものが多いですね☆

エスニックだけど、凄くデザインが個性的で可愛い♪

青い目のナザールボンジュウが有名ですが、それをモチーフにした物が多いですよね。ブルーのイメージがあります。やはり地中海に接している国だからかな?



クロアチアのナタリーさんはお名前だけが共通してるのですね。

クロアチアも本当美しいですよね?あ?文通したいなあ?クロアチアの方とも。うわ?贅沢かしら???(笑)

でもナタリーって素敵な名前ですよね

馬好きナタリーさんは自分の名前の由来はフランスから来ているといっていました。

(が、実際は本人もよくわからないとの事。けっこうナタリーって言う名前多いですよね。)

そうそう、乗馬が趣味だというペンパル、結構多いですね。

私も地元の奥地にある乗馬クラブに一度見学に行き、ナタリーにそのパンフレットを見せました。

料金を見て、彼女はビックリしていました。

「うわ?こんなに高い値段では私でも続けられない。ここ(ドイツ)でさえ結構高額なのに日本の乗馬クラブはもっと高い!高すぎて、これじゃ乗馬なんて普通にできないよ!」

とのこと。

その乗馬クラブってわりと小さめのイメージ(他を知らないけど)だったんですが・・・そうか?。やはり日本では乗馬=セレブ?な感じなのかな?



ちなみにアメリカ、アトランタのペンパルも乗馬が趣味でして、実は今年の冬に見事に落馬をしまして片足を思いっきり骨折しまして全治数ヶ月だったそうです><

それでも、見事に復活しまして乗馬&ベリーダンスを楽しく続けているそうです。

ナタリーも落馬したことがあるそうですが、彼女は怪我こそはしませんでしたが

「落馬して当たり前。怖がっていたら乗馬なんてできないよ。落馬は何度もするべき。落馬したらすぐに馬に再び乗ること。そうしないと二度と怖くて乗馬が出来なくなるよ。」

と言っていました。

二人とも勇敢すぎる・・・・



フィンランドのペンパルについて、励ましのお言葉ありがとうございます^^

出会って10年たちますが、またいつか彼女から手紙が来ると信じています。

彼女も元々は日本が大好きな人だったので・・・。

私のことはちゃんと覚えてくれていると信じています。

こちらこそ長々とすみません。

また、あやっぺさんのブログにもお邪魔しますね♪
プロフィール

chuchuyama

Author:chuchuyama
海外文通のことやお菓子についてのことなど・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。