スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不器用丸出しだが

cf0d8491.JPG先日行ってきたトルコ雑貨店で購入したオヤというレースをユニクロ斜めがけに縫い付けてみた。

あ?不器用丸出し(汗)

でも、以前は海外旅行でしか使用していませんでしたが、最近はおかげさまで使用頻度も増えました!

リサイクル?というかアレンジも結構楽しい。不器用で恥ずかしいけれど・・・掲載!
スポンサーサイト

バージニアのポストカード

21d6a96f.JPG旦那さんがバージニア州出身だそうで、バージニアの州の鳥のポスとカードも同封されていました。

Cardinalと記載されており、ショウジョウコウカンチョウ(redbird)という日本名らしいが、なんという鮮やかな鳥だろう。そして呼びにくい(笑)



日本でなら動物園とか野鳥園にいるのだろうか?それともいないかもしれない。



旦那さんは、元々はアイリッシュ系の方だそうで、旦那さんの祖父?が移民してきたそうです。ですが、旦那さん自体は海外旅行にすら行ったことがないのでいつか行きたい、と言っているそうです。



けっこうアメリカにはアイリッシュ系も多いんですね。

今日届いたのは

e353d1b2.JPGアメリカ、アトランタに住むペンパルJ。

切手がピノキオで可愛いので写メにとりました。

今日は選挙の日

皆さん(有権者)の方々選挙行かれましたか?

私は行ってきました。選挙は毎回必ず行きます。



日本では20歳から選挙権が与えられますが、ヨーロッパでは18歳以上がもう成人とみなされる国も多く(ご存知の方も多いと思いますが)

アルコールも度数によっては16歳から飲める地域もあるそうです。

度数といわれても、低いビールとかそんな感じかな?



驚いたのはオランダのペンパルが始めてワインを飲んだのは14歳!でしかも

親から貰ったとか!

凄い・・・。というかひぇぇ?。勿論今の彼女は20歳越えています。



ドイツでも州によって法律が違うみたいなので、何ともいえませんが、18歳ぐらいからみなお酒を飲んでいるとか。



面白いなぁ?、国々によって色んな法律があって。



アメリカは州により法律も違うので、たしかフロリダはフロリダでお酒が飲めるなどの年齢制限もあったと聞いています。

運転は16歳からできるみたいですが。(それも凄い)

フロリダのペンパルはやはり選挙に必ず行くそうです。

彼女が勤めている図書館でも投票所を設けたりしているそうです。

勿論、アメリカ大統領の選挙はオバマさんに投票。

ヒラリーさんも支持しているそうで、彼女自身は今のアメリカの政治に非常に満足しているそうです。

思いっきりアンチ・ブッシュでしたからね?フロリダのペンパルは。

そのレースは「オヤ」というものらしい。

9c38e535.JPG上手く撮影できなくてすみません。

オヤ、という伝統のものらしいです。

素敵ですね☆また色々な種類のオヤ、があるそうです。花柄(花形というのか)が多いみたい。

トルコ雑貨、また行って来ました。

bfd3fd1f.JPGすみません、いつかのブログで開催する場所はネストの隣と書きましたが、

実際の場所は2階のエレベーター前でした。

旦那と子供と行ったので、ゆっくりできなかったんですが(あいかわらずドリプラすごい込みようだし)

今日はこれ、ゲット。

前回は寒色系のレースのものを購入しました。

その後、紫の斜めがけバッグ(しかもユニクロ、10年前に旅行用として購入。)に縫いつけました。凄いアイデアでしょ?



その紫の斜めがけなんですが、少し前はアナスイのブローチとかも付けていたりしたのに、アナスイのブローチはどこかに紛失。

でも、このトルコの手編みのレースで復活!アナスイ+ユニクロ(笑)とはまた違った素敵な感じになりました♪



本日買ったレースの2つも一緒に斜めがけに縫い付けます。

ドイツのペンパルが来日するそうです。

ドイツのフランス国境に近い町に住むペンパル(ドイツに何人ペンパルいるんだろう??)が急遽9月に来日するそうです。

昨年秋にもドイツの旅行会社のツアーで日本に行き、それで楽しかったそうで(そのときはまだ文通していなかった)また来日との事。

多分、また団体旅行になるだろうと思いますが、「会いましょう」とか言わないでね(笑)

だって英語全然話せないし(笑)文章でかけても会話となると・・・・(汗)



2005年にシンガポールのペンパルが来日して会えたときは彼女の彼氏が日本語話せたからどうにかなったけれど、さすがに日本語全く話せない場合は私も・・・・



でも、彼女にとってまた楽しい想い出を日本で作ってくれるといいな☆



自分の住んでいるところ、そう有名な観光地でもないから、外国人の団体旅行グループって本当見たことがないんだけどなぁ。



昨年観光した場所は日光、広島、京都など結構色々と新幹線やバスで回ったそうです。それで、広島のお好み焼きが気に入ったそうで。(しかし彼女はベジタリアン)今回は何処に行くのかな?

ドイツにも新幹線のようなもの(名前忘れましたが)あるそうですが、やはり日本の新幹線の方が素晴らしいと言ってくれました。



昨日はリトアニアのペンパルから手紙が届きました。

シンプル、でも心のこもったカード。

69de9c50.JPGドイツ南部に住む私よりも10歳以上も年下の女の子から引越ししました、というお知らせが来ました。

いつも素敵な写真を送ってくれます。凄く可愛い女の子です。



若いからいまどきの子かな?と思いきや、結構苦労を経験している彼女。

(10代で母親をなくして、父親は再婚したが再婚相手の継母と上手く行かずに自立して生活している)

私よりも若いのに私の何百倍も苦労している彼女をすごく尊敬しています。

考え方もしっかりしています。もう文通して1年ぐらいたちますかね。



で、このカード、いつも風景の写真を撮影して、色画用紙にペタンと貼ってるだけのシンプルなカードですが、心が温まります。勿論メッセージ付き。

凝っている手作りのカードも凄いけれど、シンプルでも気持ちがこもったカード

凄く好きです。



新しいフラット、素敵な場所だといいね。

おめでとう!

c6ae31ed.JPG8月7日、オーストラリア、メルボルンのペンパルEが女の子を無事に出産しました!

難産だったそうですが、すごく価値のある経験だったとメールで書いてありました。

写真も添付されており、すごく可愛い女の子。

これから子育て非常に大変ですが、とてもいい母親になれると思います。

無理せずゆっくり休んでね、E。

写真は先ほど購入したおめでとうカード。これを送ります。



そういえば8月7日にたまたま本屋でオーストラリアの本を見つけて、ピンときたんですよ!シンクロだ!やっぱりこのときEは出産していたんだ!すごいな!

本当におめでとうございます!

衝撃の事件。

自分の事ではないですが、皆さんご存知の通り

押尾学と酒井法子が逮捕されましたね。

押尾に関しては、個人的に嫌いだったので「あ?やっぱりね」でしたが、

酒井法子はえ?!でした。子供の頃好きだったからです。

下敷きとかカンバッジ?だっけ、ブロマイドとか(なつかし?)ミーハーな

私は光ゲンジにナンノさんにのりピーと(もう年バレバレだが)集めてたなぁ。



最近はペンパルとも麻薬についての話題が耐えません。

ドイツでも大都市では簡単に手に入れられるとか。欧州でも深刻な問題になっている

みたいですね。

オランダのペンパルもそれについては語っていて、いちおうオランダはキャナビス(というものらしい)が合法されているそうですが、合法といってもほんの数グラム程度。

コーヒーショップで手に入るそうです。(テレビのニュースで見ました)

でも、彼女は勿論、それに手を出したことはない、といっていました。

病気をかかえている彼女ですから、それは信じます。

そのコーヒーショップは彼女の家の近くにあるそうですが、不思議なことに近くに幼稚園もあるそうで、複雑だとか言っていました。

ベルギーのペンパルもドラッグは大反対派です。



「トラフィック」という映画をご存知でしょうか?たしか麻薬に関しての映画ですが、結構衝撃的でした。でもすごく考えさせられる良い作品です。



酒井法子に関しては、子供の頃は好きでしたが、自分が大人になるに連れて

「なんだかこの人・・・癖がありそう」というのがわかってきて・・・

それでも嫌いでは無かったです。だから結構ガッカリしました。

欧州の芸能人でもこういう事ってあるのだろうか?


もう待つのは止めよう。

シンクロ日記(自分のもう一つのブログ)に関連していますが、

もう全く連絡のこないFinlandのペンパルの手紙を捨てました。

何度も連絡をこちらから試みて、絵葉書も送りました。

しかし返事は来ない。



私が出産を4年前にしてから、だんだん彼女からの手紙の回数は年に1回あるかないかになりました。

手紙にも飽きてきた感じも見受けられました。寂しいことですが。



彼女は不妊と戦っている一人です。

ドイツのハノーバーのペンパルと同じです。ハノーバーのペンパルよりもさらに長く不妊と戦って手術までしている。



多分、私と文通するのが辛かったんだと思う。手紙で私の子供のことを聞くのも嫌だっただろうし(その話題はあえて避けていましたが、私なりに)

「貴方に嫉妬している」とまで書かれたこともあります。

仕方がないですが・・・。



E(Finland)のペンパルからの手紙を捨てた理由。

なぜなら、理由は一つ、過去の栄光にこだわる理由がないからです。

書きたいという気持ちがないくせに、無理して手紙を書こうとすると、その気持ちは読んでいる相手に必ず伝わります!!!

書くなら楽しんで、気持ちを込めて書いて欲しいのです。

出来なきゃ書かない方がマシ。

書きたい、楽しんで書きたいというテンションで書いて欲しいのです。

スロベニアのペンパルが私によく言う台詞なのです、これは!!!





シンクロ日記にも書こうと思いますが(時間があれば)、縁があるなら再び文通する日がいつか来ると信じています。E,今までありがとう。そして、彼女にも幸せになって欲しい。



そういう点では比べては申し訳ないけれど、ハノーバーのDのほうが、こんな立場の違う私達でも理解しあおうという文面が伝わるのでそれは嬉しいです。

でもね・・・・辛いときは無理しなくていいんだよ。

自分の気持ちに素直になればいいんだよ。

嫉妬していると言う気持ちを表に現してくれたE、それはそれで彼女は自分に嘘をついていないから、その気持ちは私が受け止めるしかない。



残念なことです。別れは・・・。でもいつかEが再び私と文通したいという気持ちを持ってくれたなら、それはそれで歓迎します。

でも、あえて今回は自分にとっても、彼女にとってもマイナスになるのならと思い、手紙をあえて処分させていただきました。

続きは時間があればシンクロ日記に書きます・・・。



E,今まで本当にありがとう。

トルコ雑貨のお店復活パート2

おなじみSさんからの了承を得たので、また宣伝します。

お近くにお住まいで、トルコ雑貨に興味のある方は是非いらしてください。

8/29,30の2日間、

エスカレーターのところで催事をやります(ネストのところですね)

私も土曜日には行けると思います。あの手編みのレースもっと欲しい。

早速斜めがけポーチに縫い付けました。下手糞不器用な私ですが(^^;



http://www.dream-plaza.co.jp/



ネットショップもやるのかな?やるなら是非と言いたいところですが、無理なさらずゆっくり進めていってくださいね。Sさん、いつもお疲れ様です。

もし出来ましたら(ネットショップ)是非お知らせくださいね☆

今日は

手紙は届きませんでした。

が、オーストリアのペンパルに手紙を出しました。(郵便局の方にはスペインの小包事件のことも無事届いたと報告して、お礼を伝えました)



オーストリアのC,神道と仏教の違い、チベット仏教と日本の仏教の違いに凄く関心をもたれており、

前回説明したけど、「全然意味がわからない。もう一度教えて」といわれて・・・。

う?ん、とりあえず自分なりにもう一回説明したけれど自分ですら宗教

そんなに関心ないのに、これを英語で説明するというのは非常に大変ですね(汗)



彼女の部屋の写真見せてもらったら、寝室にはしっかりと十字架が・・・。

で、近くのチベット仏教にも通い、近くの教会(カトリック)にも通い、近くにある仏教関係の瞑想クラブにも通い・・・。忙しいなあ?。本人が好きなら別にいいけれど。



宗教は無関心だが、スピリチュアルな話は自分も感心があるので良いのだが、ペンパルとそんなスピリチュアルな話までするとは思わなかった。

前世についてまで語ってんだもん(笑)凄いわ、私達って。



ドイツの南部は信心深い人が多く、南部のペンパルは皆さん信心深いですね。

でも、殆どのペンパルは一つの宗教にこだわりがあり、あっち(仏教)にも関心あり、というのはオーストリアのペンパルが初めてなのでビックリしました。

ちなみにオーストラリアのペンパルなど他の国のペンパルは一応キリスト教徒だけど信心深くない。

ちなみにドイツ北部は無関心な人の方が多い。



そうそう、以前文通していたアメリカのL(プロテスタント)が言うには、十字架にイエスキリストがついているのがカトリックの象徴であるとかなんとか。

プロテスタントの十字架には基本的に十字架のみで、なぜならイエスはまだ死んでないとかなんとか???言っていたのを覚えています。



為になるのか、ならないのか、勉強?にはなるけれど。

ありがたや?!

スペイン、ドイツ、両方のペンパルから小包と手紙が届いたとメールが来た!

スペインは6月8日に一度地元の本局からだして、全然到着もせずしかも

自宅に最近返送されてしまい、さらに一度送料払っているにもかかわらず

もう一度送料を払う羽目に!という惨事でした(涙)



クレームを郵便局に付けましたが、全力で相談に乗ってくださったので感謝しております。今度郵便局に行ったときに、「無事に届いたみたいです。どうもありがとうございました。」とお礼しなきゃ。



ドイツのハノーバー近郊D、不妊で悩む彼女に厳しいことを書いた。(毎度毎度不妊で文章が酷くがんじがらめになっているので)で、厳しいことを書いたから、もしかしたら怒って「文通やめる!」と言われたらどうしよう?と不安だったけれど、「大丈夫だよ」と一言メールが。

良かった?。とりあえず、二人とも安心しました。どうか、ハノーバーのDに幸あれ!

ごめん!名前忘れた!

205cd321.JPGなんだっけ?手編みの民芸品なのはわかるのですが、たしか名前もあって・・・

でもそこまで詳しく聞くの忘れた(涙)

ピアスにしてアレンジしたりも出来るそうです。

自分はピアスしていない人間ですが、色々アレンジを考えて見ようと思います。

素敵な手作りの作品です。名前なんでしたっけ??Sさん、ごめんなさい!



そういうわけで、怒涛の写メブログ爆弾(笑)←このネーミングはフロリダのペンパルが命名。読んでくださってありがとうございます!

ガラス製品は

a4809185.JPG以前もこちらでガラス製品のものを掲載しましたが、あれから子供にいたずらされて割れたり、自分の不注意で欠けたりで・・・トホホだったので、

割れににくいものを自分なりに選びました。

和室の電気の紐につけてみた。(寝室)

まあ・・・和室に合うかどうか???だけれど子供の手のとどかなく、

そして自分でも不注意で割れることもないかな?と願いたい。

そして、

b1d3388f.JPGこのカードは以前もこのブログで掲載しましたが、本当にお世話になりました。

ペンパルへの誕生日カードなどに役に立つんです。

本日購入したもの、トルコ雑貨。

a6a9147e.JPGストラップ。民族衣装っぽい。Sさんは南米みたいとおっしゃっていましたが、

でも素敵。早速ストラップチェンジ!

ぱーと3

05702ebe.JPGこんなに暑いのにSさん一人でここまで飾りつけ、本当にお疲れ様です。

相方の方はただ今トルコに滞在中だそうで、色々可愛いものを探しているそうです。

現在イスタンブールにいるそうですが、非常に暑く夏は地中海地方でも50度?とかそんな恐ろしい気温になるそうで・・・・

ひぇえええ?日本の暑さってまだマシなのかな?

16日まで開催中ですので、お時間のあるかた、ご興味のある方は是非ドリプラ海側デッキにお越し下さい!

天気に恵まれますように。私は明日から恐怖の5連勤(恐)

今夜はフレンドパークだ!

ぱーと2

770c6403.JPGお店の感じ、ぱーと2。天気良すぎで逆光だったりして上手く撮影できなくて本当すみません。

さっそく行ってきた!トルコ雑貨!

9ef90b14.JPG暑いです!本当に熱中症にでもなりそうなぐらいに!

ドリプラhttp://www.dream-plaza.co.jp/

野外海側デッキにトルコ雑貨復活!

テントの中でSさん、頑張っています!暑いのにお疲れ様です!

熱中症だけには気をつけてください。

たった一人で16日まで頑張るそうです。お体だけには気をつけてください!



携帯写メなので上手く撮影できませんでしたが、許可が下りたので掲載させていただきます。見えにくくてすみません。

明日は楽しみ!

今、オーストリアのペンパルに返事を書いています。

が、本当神道についてはどう説明しよう・・・。同じ質問を別のドイツのペンパル

(来日経験あり)にされて、同じように説明したときは多少?理解してもらったみたいなんだけれど。やはり来日してもらうしかない?(笑)そんな費用もないか。



お気づきの方も多いかもしれませんが、最近のブログ、少し削除させていただきました。

というのも久しぶりのブログ再開で、よくよく読み返してみると・・・ウツもいいところです。

このブログの題名は「海外文通ライフ」でしてウツになっている自分を披露する場所ではありません。

海外文通を趣味としたあくまでも自己満足(笑)の楽しいブログでしてウツブログ読んで誰が楽しいのだろう?と思い、あくまで私の判断ですが一部削除させていただきました。

読んでて楽しいブログの方が断然良いに決まっている。



ご心配をおかけしてくださった方にはもうしわけありませんが、一応そのような方向で行きますので、今後ともよろしくお願いします。



私のプライベイーとに関することでしたら、殆ど更新していませんが、

http://blog.livedoor.jp/yatsukoyakko/

シンクロ日記に書いてあります。ご興味ありましたら、そちらをのぞいてください。

こちらは結構深刻?な事も書いてあります。





久しぶりにシチリアのペンパルCからも手紙が届き非常に嬉しいです。

最近はチェコのイタリア人とも連絡をとっていないので、そろそろ連絡しないと・・・と思いますが、明日はトルコ雑貨店に行きたいな。



全然関係ないけれど



http://www.tbs.co.jp/tfp2/index-j.html



明日、大好きな人が出ます!夢みたいに嬉しい!明日は本当に楽しみです☆

よくペンパルに「お気に入りの俳優は?」と聞かれますが、昔は「ディカプリオ」と答えてしましたが、今じゃ明日のゲストの一人。だから、そんな聞かれてもペンパルもわかるわけがない(涙)タイタニック以前のディカプリオ、本当好きだったな?。

地震が!

朝、5時とんでもない揺れを感じて飛び起きた!

恐ろしかった。もう逃げるとかそんなんじゃなくて????

といった感じ。でも地震が来ているのはわかった。



思いっきり静岡市在住です。自分の地域は幸い災害はひどくはありませんでしたが、

牧之原市、御前崎市や焼津市など・・・被害は結構あったそうです。

これでも、まだいわゆる東海地震とは違うらしく、本物が来たらどうなるのか?

生きてるかすらわからない。寝室に何も置いていないのが幸いだった。



先ほど、スペインのペンパルから「大丈夫か?」とメールが。

すでに、静岡の地震は世界のニュースにて報道されている

らしい。

時々他県での地震も別のペンパルから大丈夫?と聞かれるメールをいただきます。

それに手紙の内容でも結構地震の話題には普段から触れていますからね。

ペンパルたちには心配かけて申し訳ないけれど、今後どうなることやら・・・。

ヤッター!

今年限定でオープンされていたトルコ雑貨のお店。

お盆の数日間だけ野外で開催されるそうです!私は今凄く忙しいのですが、

どうにか時間を見つけて行きたい!

13日から16日までかな?違ってたらすみません。Sさん。

行きたいよお?!やはり閉店してから、なんかドリプラに行く目的がなくて寂しかったです(涙)

http://www.dream-plaza.co.jp/



そうそう、オーストリアを代表するアーティスト

http://www.fendrich.at/

オーストリアのペンパルがCDを送ってくれました。

http://en.wikipedia.org/wiki/Rainhard_Fendrich

オーストリアを代表するアーティストらしいです。(クラシック音楽ではないですよ)

でも、ウィキを軽く見てみると...

結構波乱万丈な人生だったのかな?

あと、毎回字が非常によみにくいのですが、もしかしたら亡くなったとか書いてあったかも?ちがってたらすみません。



彼女はカトリックですが、仏教(チベット)に関心があり、瞑想グループに参加しているそうです。珍しいですよね。仏教にも関心のあるカトリック教徒(カトリックに関しても結構熱心な方なんですよ、この人。)



で、前回、神社とは何だ?説明して。と聞かれたので、自分なりに答えたのですが、

残念ながら「さっぱり理解できない。もう一回説明して。」といわれました(笑)

え?ん・・・英語でそんな説明難しいですよ。

というわけで、家にたまたまあった伊勢神宮のポストカードセットでも送り、また説明しなおします。

明日はドイツのペンパルの誕生日です。

ハノーバー近郊に住むペンパルDの誕生日です。

ちょうど手紙を書き終えまして、早速プレゼントと一緒に送ります。

彼女からはクリスマスと私の誕生日にチョコレートを送ってもらいましたが、

さすがにこの季節にチョコレートは溶けると思い、食べ物ではないものを送ります。



彼女はただ今不妊治療をしています。



2年間、子供が出来なくて悩んでいて、

自分の親戚が妊娠したり同僚が妊娠したりでショックだと言っていました。祝えないって。





そこで、私も地元の友人が7年も不妊治療しているから諦めないで、と前回の自分の手紙で励ましました。

しかし、その友人、その直後に妊娠!そりゃ嬉しい!



でも・・・Dから聞かれました。「貴方の不妊治療している友人はどうなったの?どうすれば妊娠できるの?」

私の友人は確かアパートから引越しをして自分の家を購入してから落ち着いてきたときに妊娠しました。アパートにはお子さんがいるからそれも辛かったのかな?



でも、Dはすでに自分の家もローンで購入しているから今更引っ越せともアドバイスできないですし・・(風水みたいだけれど、なんか友人はそう考えているみたい?)



他人の幸せを喜べない気持ちはよくわかります。

社交辞令や嘘も方便も時にはありますが、時として嘘を書くことは出来ない。

ペンパルであっても友達ですから。私の地元の友人もDも。



はっきりと書きました。友人が妊娠したって。

多分、ショックを受けると思う。でも、時としてそれを祝えなくても、それは心から祝えなければ祝う必要はないです。



自分に正直でいいんです。ただ、Dは子供がいることが全ての幸せだという感じになってガチガチになっている文章が伝わってくる。



こう書きました。



「素直に喜べなくてもいい。

自分の気持ちに正直になって。

でも、もう少し肩の力を抜く事が大切だよ。

子供がいても不幸なカップルも現実には多い。

貴方のお姉さんに子供がいるのだから、その子育ての苦労は彼女は経験しているはず。

(夜泣き、人見知りなど)

そのことを貴方のお姉さんから聞いてみたら?

子育ては貴方が思っている以上に辛いことも多いし素晴らしいことも多い。

でも、子供がいる=全て幸せ、ではないこと忘れないで。」



地元の友人が妊娠できたのは不妊治療の成果もあると思いますが、私の子供が要る現実を素直に受け入れてくれた彼女自身の心の強さがあらわれたんだと思います。



実際、私は出産してから地元のその友人とは全然連絡していませんでしたから。

今年の2月に久しぶりに再会しました。その直後に妊娠したんです。

たぶん、彼女長い間辛かったんだろうと思います。



Dには厳しい事を書いたかもしれないけれど、もう1年以上も文通しているし彼女は本音を書いてくれる人です。だからこそ私自身も上手くは言えないけれど自分の本音を書きました。

それが上手く伝わってくれればいいんだけれど・・・。

そしてDにも幸せになって欲しいと思う。

もう一枚

742955c1.JPG河野一志さん、どうもありがとうございました!

またお会いできれば幸いです。

暑い中大変ですが、演奏頑張ってください。

三味線

3c26d422.JPGhttp://nosuke.nomaki.jp/

本日街角で(というか地下街)で三味線を演奏されていた男性に出会いました。

街頭ライブ(路上ライブ)って時々見ますが、ゆず、とかそんなイメージがありますよね。

三味線は珍しいと思い思わず聴きいりました。

パンフレットもいただきました。結構若いお兄さんです。

そして腕前も(三味線に詳しくはありませんが)凄い!かっこいい!



写真を撮らせていただき、一応了解も得ていますので掲載させていただきます。

また、許可が得れば(あとで聞いてみますが)ペンパルにも教えたいです。

やはり日本の文化ですので。

スロベニアのペンパルのブログ(slovenia)

http://creatissimoineng.blogspot.com/

久しぶりにスロベニアのペンパルと連絡を取りました。

私はこんな状態だったし、彼女もお母さんのご病気やご自身の仕事面での

トラブルでやはり昨年末に仕事を退職(元々スロベニアの警察署で勤務。というか

日本でいう警視庁みたいなもん?)

彼女もここ数ヶ月は私同様非常に辛い時期を送っていたそうです。

ですので数ヶ月珍しくご無沙汰していました。(結構頻繁に今まではやり取りをしていた方なので)





彼女Jは元々美術に関心があり、学んできたそうです。また、個人で絵本も出版したことがあるそうです。

実際2冊、彼女の絵本をいただいたことがあります。

スロベニア語なんで???ですが、一応翻訳もつけてもらいました。

色彩のセンスが素晴らしい。

本来はイラストレーターになりたかったそうですが、ご両親が反対。

また、スロベニアには日本ほどたくさんの出版会社はないそうです。

彼女の作品は実物(プレゼント)でも写真でもたくさん見せていただきましたが、

本当に独特です。私はあまり美術くわしくはないけれど・・・でもすごい。



また、昨日初めて見たのであんまりよくわかりませんが、一応日本の雑貨についても

取り上げられている(例えば無印?)のかな?これはリンクになっていて彼女自身が

書いたのかわからないので、またあとで確認します。(なんせ全文英語)



Jは写真撮影にも関心があり、撮影に関してはプロ並みです。

とにかく彼女が撮影した写真たくさん見せていただきましたが、素晴らしい!

スロベニア、地味な国のイメージがあります(どちらかと言うとクロアチアの方が有名ですよね)しかしクロアチアに負けずと本当に自然が美しい。



のどかな感じです。お勧めはブレッド湖。

湖の真ん中に島があり、素敵な教会があります。

こちらは、世界の果てまでイッテQの番組でベッキーが今年はじめに訪れていて、

すでに放送されているのでごらんになられた方も多いかもしれません。

http://www.ntv.co.jp/q/oa/20090201/01.html



とにかく彼女のブログはスロベニアの写真の風景も凄いので、宜しかったらのぞいてみてください。(ただし全文英語)

この?(怒り)

6月8日に地元の本局(家からは結構遠い。)から地元の友人とスペインのペンパルに

小包をそれぞれ送った。

次の日、なんと友人(友人は同じ市に在住だが結構遠いところに住んでいる)あての小包が私の家に届いた!何でだ!



頭にきて、レシートを見て本局に苦情しようと電話したら、東京の方まで電話しろと言われて、「結局たらい回し?」と思い、しかたなくその次の日に別の郵便局から友人への小包は発送。

無事に届いたそうだが・・・肝心のスペイン。



小包を送ったとメールしたが、届いたという音沙汰もなく、少し心配だった。

案の定、先ほど郵便配達人からスペインのペンパルあての小包が返却。

しかも宛名のところが思いっきり破れてる?!しかも完全にこれ濡れてしまって破れたな!!!(怒り)

多分、多分、スペインの郵便局?で濡らして宛名が破れて大阪の空港に

戻されて、長期保管されて(大阪の空港で)、やっと私のところへ戻ってきたらしい。



・・・ふざけんな????(怒り)たしかに6月8日に本局から送ったときも、同時に送った友人宛の小包が次の日に自分の所へ戻ってきちゃうし、嫌な予感はしていたんだよな。

でも、小包の中身は無事らしいのでしかも紛失よりはましか・・・。

宛名と送り主を書き直して、近くの郵便局で訳を話してもう一度送りなおします。

やはり意味はないが書留にした方が無難かも・・・。

下駄

c1f62f65.JPGえっと、この前初(大人になってから)下駄を買いました!



仕事を通して(もう私は退職しましたが、本当に皆さんご心配をおかけして申し訳ありませんでした)

ある方と仲良くなり、彼女の家が下駄屋さんで彼女が午後からいるデパートに行き

下駄を拝見。(デパートにて彼女の家の下駄を出店している、というのか)



素敵な下駄が多くてビックリ!私が選んだのはこれ!本当青と緑が好きなんですよね。

ペンパルにも写真を送ろうと思います。



で、肝心の浴衣は・・・(涙)来年予算があったら買おうかな・・・(自信なさげ、っていうか体系からして浴衣や着物が全く似合わない)



ちなみに近所の方もたまたま2年前に同じ店(店というのか?)で下駄を購入していたらしく、今年初めておろしたそうです。(買ってからしばらくは履かなかったみたい)

その近所の方の下駄も素敵です!Hサン!(下駄屋)ありがとう!

すごい偶然だ!
プロフィール

chuchuyama

Author:chuchuyama
海外文通のことやお菓子についてのことなど・・・。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。